2009年08月06日

レンタルサーバー

レンタルサーバーと言う言葉を聞いたことがある方は少なくないでしょう。


レンタルサーバーとは、
インターネット上に情報を発信するには必要不可欠のものです。


インターネット上に独自の情報を発信するには、
インターネットサービスブロバイダが必要となります。


レンタルサーバーとは、
インターネットサービスブロバイダの独自のサービスで
サーバーの容量の一部を貸してもらうことができるサービスです。


レンタルサーバーを利用することで、
自分の独自の情報が詰まったホームページを紹介することができます。


また、自分だけのメールアドレスを
自分の好きなものに設定することができる上、
使うこともできます。


事実、自分だけのメールアドレスを取得するために、
レンタルサーバーを利用するということも少なくないといえます。


レンタルサーバーを利用する人が増えている理由に
レンタルサーバーを利用する方が、
メールアドレスの制限がなかったり、
自分の好きなアドレスを設定することができたり、
設定などの容量が大きいなどの理由があります。


また、レンタルサーバーのメリットとして、
レンタルサーバーは24時間いつでも監視がついているといえます。


ですので、ウィルスの進入や停電で電気が落ちてしまった場合なども
レンタルサーバーの場合は、
監視をしてくれる人がいるので安心して利用できます。
posted by レンタルサーバー at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | レンタルサーバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。